公益社団法人 福岡県青少年育成県民会議
異年齢交流で育て! 青少年
Placeholder image

平成30年度 次 世 代 へ 繋 ぐ 青 少 年 育 成 事 業
「異年齢交流で育て! 青少年」
-自ら学ぼう!育とう!青少年育成キャンプ-

参加申込みチラシ

目 的

この青少年育成事業(キャンプ)は、次世代へ繋ぐ学習に重点を置くこととし、即ち「野外学習」体験を有する高校生・大学生等がその知識、技能を生かして低年齢の児童・生徒を指導する等、青少年が主導する青少年育成活動の取り組みを積極的に進めていくものである。この趣旨のもと

① 便利な日常生活では経験できない、大自然の中での「野外生活」体験を通して、困難な事象に立ち向かう忍耐力や自立性、創造性等を養う。

② さらに困難な事象を克服した時の感動、やり遂げたときの達成感や成就感を「自信」につなげる。

③ そして、青年スタッフから小学5年生までの異年齢交流を通して指導力や包容力、協調性等を育み、たくましく「生きる力」とジュニアリーダー養成を目的とし活動を展開する。このようなことを通じて、青少年の心の豊かさや、生きる力を培い、21世紀を担う青少年を育てることを目的とする。

主催・後援
button 主 催

公益社団法人 福岡県青少年育成県民会議

button 助成団体

この事業は、独立行政法人国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金」より助成支援を受けて実施します。

button 後援(予定)

福岡県、福岡市、福岡県教育委員会、福岡県青少年育成アドバイザー連絡協議会、福岡県青少年団体連絡協議会、福岡県レクリエーション協会、福岡県キャンプ協会

事業概要

(1)実施日 平成30年8月1日(水)~5日(日)(4泊5日)
(2)研修地 国立阿蘇青少年交流の家(TEL0967-22-0811)
〒869-2692 熊本県阿蘇市一の宮町宮地6029-1
(3)事前説明会 (参加決定者を対象とします)
日 時:
平成29年7月8日(日)14時00分~17時00分
場 所:
福岡県立社会教育総合センター(TEL092-947-3511)
〒811-2402糟屋郡篠栗町大字金出3350-2
(4)事後報告会 (参加者を対象とします)
日 時:
平成30年12月2日(日)14時00分~17時00分
場 所:
福岡県立社会教育総合センター(TEL092-947-3511)
〒811-2402糟屋郡篠栗町大字金出3350-2
(5)参加資格 小学校5・6年生、中学校1~3年生の(64名)
※事前・事後会議及び本学習の全日程に参加できる者、参加できない時は理由を 付して事前連絡すること。
※「ゲーム依存」等の傾向がある小中学生も受け入れ可能です。事前にご相談下さい。
(6)募集期間 平成30年5月1日(火)~5月31日(木)必着のこと
(定員をこえた場合は抽選で参加者を決定します)
(7)参加費

¥20,000円(宿泊費、バス代、教材費、傷害保険等を含む)

※参加費は参加決定後納入していただきます

(8)日程 (研修内容は予定であり、変更する場合があります。)
 
日程
研修内容
研修のねらい
8月1日(水)
出発式
入所式
任命式
オリエンテーション
班旗作成
野外炊飯
ナイトハイク等

①青年スタッフが中心となり、「友達つくり」「チャレンジゲーム」等プログラムを進め、指導力や協調性等を育成する。

②自らの経験を生かし、他のスタッフと相談しながら、少年の考えや思いを推測し、健全育成に導く方策を試行する。

③入所式、任命式等で「野外学習」参加の目的を再確認する。

④野外炊飯の方法を学び、友達と協力しながら、自分の仕事をやり遂げ、班の大事な一員であることをしる。

⑤沢登りや登山、チャレンジゲーム等のプログラムを行いながら、友達との助け合いで達成する成就感や連帯感を喜びとして経験し、挑戦することに自信をもつ。

⑥異年齢の共同生活を行うことで、自我を見つめ、協調性や包容力の大事さに気付かせる。

⑦便利の良い日常生活、家族の保護からはなれて、身辺整理、調理と片付け等、生活の段取りを経験し自立した生活力を高める。

⑧規律ある共同生活を行い、忍耐力やチャレンジする心を学び、生活力を高めるために創意工夫する力を養う。

⑨「お別れ集会」等の楽しい交流会を通じて、周りの人に感謝し、さらに、友情を深める。また、青年スタッフの連帯感を培う。

⑩きれいな水、空気、厳しい暑さ、緑の深さ等の自然の力を感じ、自然を大切にする気持ちを育む。

⑪4泊5日で学習した事を作文にまとめ、次の活動に生かす。

8月2日(木)
登山
ピザ・パン作り
集いの火
野外炊飯等
8月3日(金)
沢登り
お別れ集会出し物準備
(班内自主活動)
野外炊飯等
8月4日(土)
水基巡り
お別れ集会
野外炊飯等
8月5日(日)

清掃・整理・返納
記念品作成
感想文作成
退所式
解散式

(9)指導者
   スタッフ
(公社)福岡県青少年育成県民会議 健全育成部会長 下茂野和夫
(公社)福岡県青少年育成県民会議、福岡県キャンプ協会、福岡県レクリエ -ション協会、日本赤十字社福岡県支部、(公社)福岡県青少年育成県民会議 登録大学生・高校生ボランティア、福岡県青少年育成ボランティア
(10)参加通知 募集期間終了後、事務局から「参加決定」の通知を郵送します。 振込用紙を同封しますので、直ちに参加費の納入をお願いします。 なお、事前説明会7月8日(日)で、プログラム、研修地までの交通機関 (貸し切りバス2台)、携行品、服装等を詳しく説明します。
(11)集合・解散 福岡県庁前の東公園内及び福岡県吉塚合同庁舎正面玄関前(予定)
※詳しくは事前説明会でご説明します
(11)申込み/
   お問合せ
申込書(コピー可)に必要事項を記入し、持参または郵送のこと。
(FAXでも可)

〒812-0046
福岡市博多区吉塚本町13番50号 福岡県吉塚合同庁舎6F
公益社団法人 福岡県青少年育成県民会議事務局 田中育成課長
(TEL 092-643-6001 FAX 092-643-6003)

(12)その他 申込書等の個人情報は、当野外学習に関する以外は利用しません。

集合・解散:福岡県庁前の東公園内及び県庁正面玄関前(予定)
 ※詳しくは事前説明会でご説明します